日本の誇りが細部に宿る、E235系×JINS made in SABAE

山手線の端材がメガネに生まれ変わりました。山手線の端材がメガネに生まれ変わりました。

窓の型抜きで生じた端材の一部をメガネのフレームに再利用するコラボレーションの第2弾。
メガネの素材は山手線新型車両・E235系の車体に使用されるステンレス「SUS301L」(※)。
一般的なステンレスよりも、硬くて丈夫なのが特徴です。

端材のステンレスが、世界に誇るメガネの産地・鯖江の眼鏡工場で
職人の手によってメガネへと生まれ変わりました。

フレームの形から色使いまで、素材だけでなくデザインにも山手線新型車両らしさを詰め込んだ特別なメガネ。
JINSオンラインショップと一部店舗での限定販売です。

株式会社総合車両製作所
日本初のオールステンレス車両を製造した東急車輛製造を前身とする、鉄道車両のトップメーカー。
JR東日本
首都圏を中心とした1都16県を基盤とする鉄道会社、東日本旅客鉄道株式会社。

ステンレス(SUS301L)は、フロント部分の母材として使用しています。

Detail

限定モデルの象徴 シリアルナンバー、
「JR東日本」「総合車両製作所」の
ロゴ入り

モダンの内側は
山手線のラインカラー「ウグイス色」

山手線新型車両の特徴
スクエア型の
グラデーション

ステンレス「SUS301L」
車両窓枠の端材を再利用したフレーム

ケース
実際の座席の布を使用した専用ケース
セリート(メガネふき)
山手線の顔(車体正面)をイメージしたデザイン

Line Up

山手線をイメージした3タイプのフレーム

フロントフェイスモチーフ

TYPE クハ

E235系のフロントフェイスをイメージした、角に丸みのあるスクエアタイプ

¥20,000(税込)

詳しく見る

TYPE モハ

E235系のフロントフェイスをイメージしつつ、クラシカルにアレンジしたブロータイプ

¥20,000(税込)

詳しく見る

環状路線モチーフ

オンライン限定モデル

TYPE サハ(オンライン限定モデル)

山手線の環状の線路をモチーフにしたラウンドタイプ

¥20,000(税込)

詳しく見る
3モデル
共通
全レンズUV99.9%以上カット、
防汚コート標準装備
ダテメガネのままでも、
度付きレンズにも交換可能
度付きレンズ対応について

オンラインショップでも店頭でも、通常クリアレンズは無料でレンズ交換可能です。JINS SCREENレンズは+5,000円(+税)で交換可能です。

限定商品につき、あらかじめセットされているクリアレンズは保証対象外です。

度付きレンズへ交換いただいた場合のみレンズのみ保証対象となります。

初回のみ無料交換、2回目からは5,000円(+税)いただきます。

無料での度付きレンズ交換はご購入後1年間有効です。

各種オプションレンズへの交換も可能です(別途料金が発生します)。

Making

窓枠の端材がメガネに生まれ変わるまで

総合車両製作所にて、
ステンレスの板材が窓枠の形に型抜きされます。

型抜きで生じた端材を福井県鯖江市のメガネ生産工場へ。
レーザーでフレームの形に型抜きします。

一工程ずつ手作業でおこない、眼鏡へと組み立てられます。