お知らせ一覧

149 件中 1 件から 15 件を表示しています。

SHOPLISTで5,000円以上(税込)お買い物で、JINSのオンラインショップで使えるクーポン進呈中!
キャンペーン詳細はこちら
https://shop-list.com/all/lp/shopgift/

■期間
2019/3/1(金)~3/31(日)※クーポン使用期間は4/10(水)まで

■利用時の注意事項
・JINSオンラインショップのみでご使用いただけます。
・クーポンは期間中一度のみのご利用となります。
・商品をカートに入れた後、ご注文画面の「クーポンを使用する欄」にて、表示されるクーポンコードを購入時に入力をしてください。ご入力いただけていない場合は、特典対象外となりますのでご了承ください。
・初めてご利用される方はJINSオンラインショップでの新規会員登録が必要です。
・他の割引との併用はできませんのでご了承ください。
・楽天市場店、Amazon店、JINS実店舗、JINS PAINT、一部商品ではご使用いただけませんのでご了承ください。
・本クーポンは5,000円(税抜)以上の商品にお使いいただけます。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、簡単にメガネにもサングラスにもなるアイウエア「JINS Switch(ジンズ スイッチ)」の新作を、2019年3月21日(木)から全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)にて順次販売を開始いたします。

「1本で2WAY」を叶えるJINSの新発想アイウエア

「JINS Switch」は、メガネ本体のフロント部分とプレート(フレームのフロント部分のみ)がマグネットで簡単に着脱できる新発想のアイウエアです。2015年より業界に先駆けて販売を開始し、メガネとサングラスをワンタッチで掛け変えることができる画期的な商品設計と、スマートなデザインがお客様から支持され、年々販売本数を飛躍的に伸ばしJINSの新たな定番商品として成長を続けています。前シーズンの反響を受け、今シーズンはラインアップを大幅に拡充。定番からトレンドの玉型はもちろん、スポーツ向けやお子様向けのタイプも新たに展開します。

ラインアップ拡充&機構アップデートで更に進化

今シーズンは、JINS Switchの最大の特徴である自然な見た目はそのままに、より快適にご使用いただけるようフレームを改良。メガネとプレート上部の接触面につめ(引っ掛け)を作ることでより外れにくく、更に隙間からの光の入り込みも防止します。
フレームは、ベーシックな定番の玉型から、ラウンドやダブルブリッジなどトレンドの玉型まで幅広くラインアップ。また、ドライブレンズや偏光レンズを搭載したモデルも展開しているので、使用シーンに合わせて最適な1本をお選びいただけます。更に、4月11日(木)からジュニアタイプ、7月11日(木)からはスポーツタイプの新モデルも販売開始予定です。

持ち運びに便利なカラビナ付きのオリジナルケースも付属

メガネとサングラスを気軽にスイッチできるという商品特徴を活かすためのプレート用オリジナルソフトケースもご用意。持ち運びに便利なカラビナ(開閉できる金属フック)付きで、プレートを外した時にスムーズに収納することができ、旅行はもちろん日常生活にも大変便利な仕様となっております。お客様の幅広いニーズと使用シーンに対応できるように進化したJINS Switchをぜひ店頭でお試しください。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)では、高齢者や障害者への適切な応対方法を習得するユニバーサルマナー検定を2019年3月5日(火)に東京本社にて実施。社員85名が受検して、3級を取得しました。

誰もが快適に過ごしていただける店舗を目指して

ユニバーサルマナーとは、一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会(大阪府大阪市、代表理事:垣内俊哉)が提唱している概念で、自分とは違う誰かのことを思いやり、適切な理解の下、サポートをさりげなく実践することを意味します。
JINSは日本で一番多くのアイウエアを販売している企業として、誰もが快適に居心地の良い時間を過ごしていただける店舗づくりを目指しています。
そしてこの度、高齢者や障害者への適切な応対方法やマインドを習得し、店舗や社内へユニバーサルマナーを広げていくきっかけにしたいとの思いから検定を実施。検定には、代表取締役CEO 田中仁をはじめ、本社社員や、エリアごとに店舗運営を統括するエリアリーダーの社員が参加。講義やグループワークを通し、ユニバーサルマナーのマインドや基本的なお声がけ方法を習得しました。JINSはこれからも、誰もが快適に過ごしていただける店舗づくりに取り組み、JINSらしいブランド体験を創出してまいります。

2019/3/7(木)より、TRY!JINS SCREEN10%OFFキャンペーンを実施!

ブルーライトカットメガネ(PCメガネ)JINS SCREENが、今だけ10%OFFでお買い求めいただけます。(※)
新生活に向け、この機会にぜひJINS SCREENをお試しください。

※オンラインショップでは度なしパッケージタイプのみ対象となります。
※コラボ商品やリーディンググラスは対象外となります。
※他の割引との併用はできません。

【商品ラインアップ・詳細はこちら】
https://www.jins.com/jp/jins-screen/

■期間
2019/3/7(木)~4/10(水)
※rim of JINS店舗は2019/3/14(木)~開始

■対象外店舗
・天王寺ミオプラザ店
・エキュート上野店
・ディアモール大阪店
・イオンモール岡山店
・あみプレミアムアウトレット店
・那須ガーデンアウトレット店
・土岐プレミアムアウトレット店
・三井アウトレットパーク北陸小矢部店
・三井アウトレットパークジャズドリーム長島店
・J of JINS 六本木ヒルズ店

■条件付き実施店舗
・アトレ恵比寿店(JINSアプリ会員様限定)

■2019/3/14(木)~開始店舗
・rim of JINS ルミネ新宿店
・rim of JINS ルミネ町田店
・rim of JINS ルミネ大宮店

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、ビジョンである“Magnify Life”(マグニファイ・ライフ=人々の生活を拡大し、豊かにする)を実現する活動の一環として、文字を読むことが困難な人のために開発された、文字を音声で読み上げるスマートグラス「OTON GLASS(オトングラス)」の研究開発・製造販売を行う株式会社オトングラス(本社:東京都千代田区、代表取締役:島影圭佑、以下オトングラス)への事業協力を開始しました。

誰もが読むことを楽しめる世界を目指して

JINSはこれまで、見ることを通じて人々の生活を拡大し、豊かにすることを目指して、ブルーライトから“眼を守る”という新たな価値を提案したPC用メガネ「JINS SCREEN」や“自分の内側を見る”がコンセプトのセンシング・アイウエア「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」など既存の概念に捉われない革新的な製品を生み出してきました。
一方オトングラスは、島影氏が父親の失読症をきっかけに、誰もが文字を読むことができる世界を実現したいと「OTON GLASS」を開発。2017年に受注生産での販売を開始して以来、メガネ部分に搭載されたカメラで撮影した文字を読み上げるという革新的な仕組みとメガネ型ならではの使いやすさで注目されています。
今回の事業協力は、“文字を読む能力を拡張する”メガネによって、誰もが「読む」ことを楽しめる世界を実現し人々の生活を豊かにしたいという想いがJINSのビジョンに共鳴するものであったことから実現しました。

アイウエアブランドとしての知見やノウハウを提供

今後JINSは、「OTON GLASS」の製品改良や量産化へ向け、これまでのアイウエアブランドとしての知見やノウハウなど様々なリソースを提供していく予定です。具体的には、製品改良におけるメガネのかけやすさやデザイン性向上のアドバイス、より多くの人に製品を手に取っていただくための量産体制に向けた支援などを予定しています。
JINSは今回の取組みを通じて、オトングラスが進める社会的に意義のある事業を自社の知見を活かして支援することで、より多くの人の生活を豊かにすること目指してまいります。

2019/03/05

お知らせ

「JINS 1DAYおトク定期便」開始

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、2017年12月よりコンタクトレンズ事業に参入し、1日使い捨てコンタクトレンズ「JINS 1DAY(ジンズ ワンデー)」の発売を開始しました。そしてこの度、購入時の煩わしさを軽減し、便利でお得に購入いただける定期配送サービス「JINS 1DAYおトク定期便」を、JINSオンラインショップ(http://www.jins.com/)でスタート。2019年3月12日(火)11:00より申し込みを受け付けます。

定期配送サービスで購入の煩わしさを軽減

JINSは、メガネとコンタクトレンズを併用されているお客様からのニーズを受け、メガネとコンタクトレンズをワンストップで提供し、より多くの方のライフスタイルに対応したいと2017年に「JINS 1DAY」を発売。快適なつけ心地やコストパフォーマンス、利便性のある購入体験で好評を得ています。 新たにスタートする「JINS 1DAYおトク定期便」は、使い捨てコンタクトレンズならではの不満として聞かれる、「毎回購入するのが面倒」、「購入するのを忘れてしまう」といった声に応え、より便利に利用いただきたいとの思いから導入する定期配送サービスです。
本サービスは、WEB上での一度の申し込み手続きで、30日ごとに2箱(両眼1ヶ月分)を自動的に自宅配送。価格面でも通常価格の10%オフとお得に購入できます。度数やお届け日の変更、配送スキップや解約もWEB上で簡単に手続きできます。
また、継続利用者への特典として、12回目のお届け時には5,000円(+税)相当のJINSメガネをプレゼント。コンタクトレンズとメガネの併用を促進し、長時間のコンタクトレンズ装用を防ぐと同時に、メガネのある生活も一緒に楽しんでもらいたいというJINSならではのサービスです。

正しいコンタクト装用を促す仕組みと情報提供

JINSでは、コンタクトレンズ発売以来、お客様へ適切な装用を促すため様々な取り組みを行っています。この度の「JINS 1DAYおトク定期便」でもこれまでの販売同様、コンタクトレンズの正しい装用を促すための仕組みづくりと、充実した情報の提供を行います。医療機関への受診状況や装用状況等の事前確認、不適切な装用の危険性や適切な装用方法を理解してもらうためのセーフティビデオ、全国の眼科医閲覧ページ、定期検査お知らせメール、購入後も相談できる専用窓口などを通じ、安全な装用や定期検査の重要性を啓発してまいります。

期間中、JINS 花粉CUTを2本以上お買い上げいただくと、2本目以降のフレーム代が10%OFFになります。
花粉症でお悩みのご家族やご友人と一緒に、この機会をぜひご利用ください!

※JINS 花粉CUT以外のメガネ、オプションレンズ、レンズ交換、雑貨小物等は対象外です。
※他の割引やクーポン券は併用できません。
※一部対象外店舗がございます。

商品詳細はこちら
https://www.jins.com/jp/kafun/

■期間
2019/3/1(金)~3/31(日)
※rim of JINS店舗は2019/3/14(木)~開始

■対象外店舗
・原宿店
・天王寺ミオプラザ店
・エキュート上野店
・ディアモール大阪店
・J of JINS 六本木ヒルズ店
・あみプレミアムアウトレット店
・三井アウトレットパーク木更津店
・那須ガーデンアウトレット店
・土岐プレミアムアウトレット店
・三井アウトレットパーク北陸小矢部店
・三井アウトレットパークジャズドリーム長島店
・サンエー経塚シティ店
・沖縄リウボウ店
・宜野湾コンペンションシティ店
・イオンモールライカム店
・サンエー大湾シティ店

■条件付き実施店舗
・アトレ恵比寿店(JINSアプリ会員様限定)

■2019/3/14(木)~開始店舗
・rim of JINS ルミネ新宿店
・rim of JINS ルミネ町田店
・rim of JINS ルミネ大宮店

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、"Magnify Life(マグニファイ・ライフ)=人々の生活を拡大し、豊かにする"というビジョンの元、健康な眼をはぐくむため様々な活動を行っています。そしてこの度、日本国内での大規模自然災害発生時に、災害支援を実施している民間企業51社とNPO6団体の連携により企業が持つ物資・サービス等の支援をワンストップで提供する、緊急災害対応アライアンス「SEMA(シーマ)」(※)に加盟しました。災害時には、アイウエアを破損、紛失、家の中に置き忘れるなどして、被災後の生活で思わぬ不便を強いられる現状が生まれています。JINSは、そのような方々への支援をより円滑に進められるようSEMAを通じてアイウエアを提供していく予定です。
※SEMA: Social Emergency Management Allianceの略

日本は、国土の大半が地震活動の活発な環太平洋変動帯に位置しているため地震の発生回数が多く、また地形的、気象的条件から、台風、豪雨、豪雪等の自然災害も発生しやすいため、世界有数の災害大国と言われています。過去の自然災害の経験から徐々に災害対策が進んでいますが、東日本大震災等では、被害状況や支援の取りまとめを担う自治体自体が被災することで、その対応が困難になるケースも見られました。自然災害からの早期復興のためには、セクター・企業の壁を超えその力を集約し、一体となって対応できる仕組みが求められています。
民間主導の緊急災害対応アライアンス「SEMA」は、企業やNPOの垣根を越えた組織として、自然災害が日本社会や被災者に与えるインパクトを最小限に食い止め早期復興を促すことを目指して設立されました。平時から加盟企業・団体が持つ物資・サービス等をリストとして集約し、災害発生時にはリストをもとに各社が行う支援をパッケージ化して迅速に被災地にお届けします。また、公共機関との連携を図り、支援の漏れや無駄を減らし、被災自治体の負担を軽減することを目指します。
被災地での情報収集は、東日本大震災等でも活動実績があり災害対応の知見を持つ特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパンなどNPO6団体が主に担当し、円滑な情報収集、被災者の確認やニーズに沿った物資の提供等が行える体制を整え、早期復興に向けた支援を行います。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、女子小学生に人気のファッション誌「ニコ☆プチ」(発行:株式会社新潮社)とコラボレーションした「おしゃれメガネbyニコ☆プチ」を、2019年3月14日(木)よりJINSの一部店舗、JINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)にて順次発売いたします。

女子小学生憧れのプチモがプロデュースしたコラボモデル!

はじめて視力矯正をする子どもにとって、メガネはなじみにくい存在です。「かけ慣れなくて違和感がある」「友達の反応(見た目の印象)が気になる」など、これまで前向きな気持ちで掛けられるメガネが市場にあまりないのが現状でした。こうした悩みを解消し、子どもたちが積極的に「掛けてみたい」と思えるような商品を開発すべく、KIDS&JUNIORシリーズでは初のコラボレーションを実現。人気ファッション誌「ニコ☆プチ」協力のもと、女子小学生が憧れるファッションリーダー・ニコ☆プチモデル(以下、プチモ)や読者モデルたちの意見を取り入れた「おしゃれメガネbyニコ☆プチ」が誕生しました。

通学にも休日のおでかけにも使える、スタイル別 4型各2色を展開

「おしゃれメガネbyニコ☆プチ」は、普段の通学スタイルにも休日のおでかけシーンにもファッションアイテムとして取り入れられる点が特長です。フレームはスタイル別に4型各2色をご用意。「Girly Cute(ガーリーキュート)」は、スクエア型で顔に馴染むカラーなので似合い易く、女の子らしいシルエットを演出。「Cool Street(クールストリート)」(3月28日発売)は、細いラウンドフレームが存在感のあるかっこいい印象に。「Pop School(ポップスクール)」は、テンプル(つる部分)とフロントをポップなカラーで切り替えることで、元気で活発なテイストに仕上げています。「Trad Sweet(トラッドスウィート)」はべっ甲風のデザインが大人っぽさを引き立てます。また、購入者にはキラキラ光るオーロラとハートのデザインが可愛いオリジナルメガネポーチとセリート(メガネ拭き)が付いてきます。

プチモと会える発売記念イベントを開催!

さらに、商品発売を記念して、プチモと会えるイベントを開催予定です。3月30日(土)には静岡県イオンモール浜松市野で、憧れのプチモがメガネや普段のファッションついて紹介するトークショーを行います。また、4月28日(日)開催のニコ☆プチ主催のイベント「ニコ☆プチガールズコレクション2019(プチ☆コレ9)」では、プチモがコラボメガネコーデでランウェイに登場。メガネ姿のプチモと会える貴重な機会です。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、2019年3月1日(金)よりメガネと関連雑貨を取り扱う業態「rim of jins(リム オブ ジンズ)」の1号店である「rim of jinsルミネ新宿店」をリニューアルオープンいたします。

ブランド立ち上げ3周年を迎え、rim of jinsルミネ新宿店がリニューアル

rim of jinsは、メガネと雑貨を取り扱うJINSの新業態として2016年3月より展開。20代から30代を中心とした大人の女性をターゲットに、新しいメガネの楽しみ方を提案してきました。
ブランドの立ち上げから3周年を迎え、気分に合わせてファッションを変えるように、より気軽に、もっと自分らしくメガネを楽しんでほしい、そんな想いを込めた新しいスローガン「Glasses are You あなたらしさが、みえてくる。」を掲げ、ブランドをリニューアル。「TOWN」「TRIP」「OFFICE」の3つのシーンに合わせたメガネや雑貨を展開することで、メガネのある豊かなライフスタイルを提案します。

メガネを通じて様々な「じぶんらしさ」が見つかる店舗空間

新スローガンの下、rim of jinsの1号店であるルミネ新宿店をリニューアル。3月1日(金)にリニューアルオープンするルミネ新宿店は、「See your color」を店舗コンセプトに、メガネを通してさまざまな「じぶんらしさ」が見つかる空間となっています。上記3つのシーンを象徴するカラーを基調とした店内には、メガネをファッションの一部としてじっくり選んでいただくために、フィッティングスペースを新たに設置するなど、特別な空間に仕上げました。
 また、rim of jinsでしか手に入らないオリジナルのメガネや雑貨を多数展開。更に、カラーレンズもJINS店舗では取り扱っていないバリエーションを多数展開するなど、自分だけのメガネライフをお楽しみいただけます。

3日間限定!「rim of jins Follow&Play Event」を開催

ルミネ新宿店のリニューアルを記念して、オープン当日の3月1日(金)から3月3日(日)の3日間限定で「rim of jins Follow&Play Event」を開催。Instagramのrim of jins公式アカウントをフォローいただき、ルミネ新宿店の店頭で提示いただくと、抽選でオリジナルのグッズが当たるゲームに無料でチャレンジいただけます。
更に、リニューアルした店内写真を自身のInstagramでシェアいただくと、抽選でお得なクーポンが当たるキャンペーンも期間限定で開催します。この機会に是非店頭にお越しください。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、大人気の老眼鏡シリーズ「JINS READING(ジンズ リーディング)」をリニューアルし、2019年2月14日(木)より一部JINS店舗、JINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)で販売いたします。さらに、ミドル・シニア世代向けの「遠近レンズ」や若年層向けのスマホ使用時やデスクワーク時などの手元を見やすくする「サポートレンズ」をリニューアルし、2019年2月21日(木)より、全国のJINS店舗で販売いたします。
※「遠近レンズ」と「サポートレンズ」は視力測定が必要なため、JINSオンラインショップでは販売いたしません。

初めての老眼鏡選びに最適なJINS READINGが品質を向上しリニューアル

手元の文字が読みづらくなったと感じ、初めて老眼鏡の購入を検討する際、自身が老眼であることへの抵抗感から、店頭に行くまでに心理的ハードルを感じる方が多く存在しています。
また、実際に店頭に行っても、かけたい老眼鏡が見つからなかったり、購入後にかけ心地が悪くて着用をあきらめてしまうという悩みを抱える方もいます。JINSは、こうした特に初めてメガネをかけるお客様が感じやすい老眼鏡選びの課題を解決すべく、2015年に「JINS READING」を発売。フレームの機能・デザインや、老眼鏡では目新しかったブルーライトカット機能が搭載されていた点が評価され、好評を博しました。今回のリニューアルでは、従来品よりもさらにフレームとレンズの品質向上を追求し、機能・デザインともに一新しました。

新モデルは高機能でストレスフリーなかけ心地。フレームデザインも豊富

新しい「JINS READING」は3つの度数(+1.0/+1.5/+2.0)から選べる、視力測定が不要なパッケージタイプです。歪みが少ない視界で、ブルーライトカットレンズは従来よりさらに黄色味や青いギラつきを抑えた自然な見た目になりました。ストレスフリーなかけ心地で、軽くて薄く持ち運びにも便利なので、初めてメガネを使用される方にも安心してお使いいただけます。さらに、フレームの玉型も拡充。どんな顔立ちにも合うスタンダードフォルムのオーバル、シャープなイメージでビジネスシーンでもおしゃれを演出するスクエア、よりファッショナブルで若々しいイメージのウエリントン、スタイリッシュで知的なデザインのボストン(オンラインショップ限定商品)の4型を、それぞれ3色のカラーバリエーションでご用意。お好みの着用シーン、ファッションに合わせて最適な一本をお選びいただけます。

あらゆる世代の過酷な視環境をサポートするオプションレンズ

また、現代のネット社会においては、年齢を問わずPCやスマホを見る時間が長く、私たちの眼を取り巻く環境は過酷です。そこで、「JINS READING」とともに、世代や使用シーンに応じて手元の視環境をより快適にするため、用途に応じてお好きなフレームに組み合わせできるオプションレンズもリニューアルします。
メガネのかけ外しがなく、遠くも手元もよく見えるように、1枚のレンズ内で上部から下部にかけて徐々に度数が変化する「遠近レンズ」は、従来品より歪みが気になりにくい設計にリニューアル。お客様の眼の状態や暮らし方、見たい距離や用途に応じて、最適なレンズをご提案できるようになりました。どんな度数設計のレンズでもフレーム価格、一律+\5,000(+税)でご提供している点もJINSならではのお得なサービスです。
また、「サポートレンズ」は、スマホやPC作業などが長く続き、眼の疲労や加齢によっておこる手元の見えにくさを、緩やかな度数の加入で見やすくするレンズです。違和感なく使えるよう、弱い度数の加入をレンズの中心より下方部に配置することで手元のピント調節力をサポートします。従来品より歪みを抑えた新レンズは普段の生活で眼を酷使している方におすすめです。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、眼科受診の促進と眼病の早期発見を目指すヘルスケアプロジェクト「JINS VISION CARE(ジンズ ビジョンケア)」を2019年2月15日(金)より開始いたします。第1弾として、愛知県を中心に活動する眼科医療チーム・中京グループ(愛知県名古屋市、代表:市川 一夫)と共同で視機能レベルがわかるチェックツールを開発し、同日より東海エリアの一部JINS店舗にて順次導入を開始いたします。

眼科とメガネチェーン双方の強みを活かし、目の健康維持に貢献

JINSは"Magnify Life(マグニファイ・ライフ)=人々の生活を豊かにする"をビジョンに、アイウエアの販売だけでなく、健康な眼を育む社会の実現を目指し、アイケアの普及活動を行っています。 高齢化とともに眼病発生率の増加が懸念される中で、眼病への社会的関心は未だ低く、定期的な眼科受診や疾患への危機意識も定着していないのが現状です。日本緑内障学会多治見緑内障疫学調査(2000~2001年)では、40歳以上の20人に1人は緑内障にかかっている一方で、約9割は自覚症状がないことが分かっています。また、全国27万人以上の医師会員が登録する医療従事者専用サイト「m3.com」を運営するエムスリー株式会社が全国の眼科医131名に行った調査によると、約8割の眼科医が眼病に対する世間一般の認識が低いことを問題視していることが分かりました。
JINSは、こうした問題を受け、医療機関と連携し眼科受診の促進と眼病の早期発見を目的としたヘルスケアプロジェクト「JINS VISION CARE」を開始し、眼科とメガネチェーン双方の強みを活かした取り組みを展開します。本プロジェクトを通して、これまで取得が難しかった健康な目の方や未病の方のデータを蓄積・分析することで、眼科受診の促進や潜在的な眼病リスクの早期発見を目指します。

視機能レベルが3段階で評価されるチェックツールを共同開発

今回共同開発したツールでは、自身の視機能レベルを簡単にチェックすることができます。端末の画面の指示に従って、表示される記号の見え方を回答していきます。終了後は右目・左目それぞれの結果が、同年代の平均値と比較した数値として3段階評価で表示されます。視機能レベルチェックツールを通じて、利用者の方に目の健康への関心を持っていただく機会を提供します。

※ 視機能レベルチェックは視機能の客観的な状態の簡易なチェックであり、疾病の診断その他の健康状態を医学的に評価するものではありません。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、スマートフォンアプリの企画開発事業を展開する株式会社Craft Egg(本社:東京都渋谷区 代表取締役:森川 修一、以下、Craft Egg)と、株式会社ブシロード(本社:東京都中野区 代表取締役社長:橋本 義賢、以下、ブシロード)の共同制作によるスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」とのコラボレーションモデル「バンドリ! ガールズバンドパーティ!×JINS」を2019年2月20日(水)10:00より、JINSオンラインショップおよびJINSの一部店舗にて予約販売を開始いたします。商品は2019年8月下旬以降順次発送を予定しています。

世界1000万ダウンロードのメディアミックスプロジェクトと初のコラボが実現

これまで国内外の様々なキャラクターや作品とコラボレーションを行い、アイウエアの幅広い楽しみ方を提案してきたJINSが、今回コラボレーションする『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』は、キャラクターとリアルライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」の世界観を軸に展開される、スマートフォン向けのリズム&アドベンチャーゲームです。世界で1000万ダウンロード以上、Twitterフォロワー数は110万に迫るなど好評を博しています。また、「BanG Dream!(バンドリ!)」プロジェクトでは、楽器演奏ができる声優がテレビアニメのキャラクターの声を担当するだけでなく、実際にガールズバンドユニットを結成しライブ活動を展開。リアルバンドユニットによるCDもオリコンチャートに入る人気となっています。今回、はじめて「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」とJINSのコラボが実現。5つのバンドの世界観を余すことなく詰め込んだオリジナルメガネが完成しました。

人気5バンドをイメージしたオリジナルメガネ

今回のコラボでは、5つのバンドのメガネを、それぞれのバンドのイメージや世界観を表現するためにオリジナルでデザイン。男女問わず日常でも使用できるように、テンプル(つる)の外側はエンド部分のみバンドのモチーフを施すなどシンプルに。また、テンプルの内側は各バンドの特色をカラー、アイコン、ロゴなどを組み合わせデザインしました。セットのオリジナルケースとセリートは、各バンドのアイコンとロゴを組み合わせた本コラボのオリジナルで、ここでしか手に入らない特別な仕様となっています。
掛けた時はシンプルなアイウエアですが、フレームの随所に作品の世界観を感じることができ、いつもお気に入りのメンバーと一緒にいるような気分をお楽しみいただけます。

一部店舗で3D試着導入/店頭×SNSキャンペーンも開催

本コラボでは、JINS初の試みとなる店頭での3D試着サービスを、JINSアトレ秋葉原店をはじめとする37店舗にて展開。店頭に設置されたiPadでバーチャル試着が可能となるだけでなく、各バンドのキャラクターが商品説明をしてくれるなど、店頭しか体験できない特別なサービスとなっております。また、JINS 池袋P'パルコ店などの10店舗ではメガネのサンプルの展示も行います。
さらに、コラボを記念して店頭×SNS連動キャンペーンを開催。TwitterでJINSの公式アカウントをフォローし、対象の投稿をリツイートすると抽選で100名様にキャンペーン限定セリートをプレゼントします。サンプル展示店舗には、コラボメガネを着用したキャラクターの描き下ろしイラストが出現(※キャラクターは店舗ごとに異なります)。店内のキャラクターを撮影し、Twitterに「#JINS〇〇店〇〇(キャラ名)」とツイートしていただくとキャラクターの立ち絵パネルを抽選で25名にプレゼントいたします。

弊社倉庫棚卸のため、ご注文いただいた商品の発送は通常よりも多く日数をいただきますので、予めご了承下さいませ。

【2019年2月15日~2019年3月10日にご注文の場合】
通常よりも最大で8営業日程度、多く日数をいただきます。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、2012年から展開する人気コンテンツ「JINS SNAP(ジンズ スナップ)」より、美容師と協業したヘアコンテンツ「JINS hair(ジンズ ヘア)」を2019年2月5日(火)よりJINS SNAPのサイト内で展開いたします。

美容師と共にメガネとヘアの新しい楽しみ方を提案

「JINS SNAP」は、より多くのお客様にメガネのコーディネートや掛けこなしを参考にしてもらうことを目的に2012年より始動。メガネをファッションとしておしゃれに掛けこなしている美容師の方やサロンモデルの方をスナップし、連載形式で発信しているJINSの人気コンテンツです。延べ1,500人以上の方々に登場いただき、メガネのリアルな掛けこなしが見られるとSNS等でも好評を博しています。
特にファッションリーダーとしても定評がある美容師の方々はスナップの人気も高く、更に顔周りを彩るアイテムであるメガネはヘアとの親和性が高いことを受け、美容師と協業した新たなヘアコンテンツ「JINS hair」の展開に至りました。

幅広い年代の方に向けて様々なコンテンツを展開し、順次公開

今回展開するJINS hairでは、業界で活躍する美容師の方々と協業し、幅広い年代の方にメガネとヘアの新しい可能性を提案していきます。
第一弾は、様々な分野で活躍するトップスタイリスト3名による「メガネ×トレンドヘア」企画。トレンドヘアを熟知したBelle(ベル)代表の飯田尚士氏、SYAN(シアン)代表の野々口祐子氏、Cocoon(コクーン)ディレクターのSAKURA氏を迎え、メガネとトレンドヘアの組み合わせを提案していきます。
第二弾は、ナチュラルヘアの生みの親であり、大人の女性からの支持も高いHOULe(ウル)代表の柏木ゆたか氏が手掛ける「メガネ×変身」企画。メガネとヘアでお客さまの顔周りの悩みを解消します。
そして第三弾は、一般誌から業界誌、そしてセミナーと幅広く活躍するLECO(レコ)代表の内田聡一郎氏による「メガネ×アート」企画。人から人ではなく、人からモノへと変身することをテーマに、見覚えのあるモチーフにメガネとヘアで変身し、アートとして表現します。
今後も上記の企画に留まらず、美容師の方々と協業し、メガネとヘアの楽しみ方やファッションコンテンツを発信していく予定ですのでご期待ください。


特集ページはこちら>>