/

ライトグレー(191)

  • 09
  • 04
  • 02
  • 14
  • 1
    0
  • 1
    0
  • 1
    0
  • 1
    0

Ultra Light Airframe

MUF-20A-065

¥12,000 (税込 ¥13,200)

¥12,000 (税込 ¥13,200)

お気に入り
お気に入り

フロント、テンプル、モダン、鼻パットあらゆるパーツを軽量化し、空気のような掛け心地を実現したAirframeの最上級モデル。

フロントには定番のスクエアタイプ、軽量樹脂PTXを使用し、全体的に細身なリムに。鼻パッドに見た目もすっきりとしたPVCパットを採用。
テンプルは、弾力性の高いβチタンを使用し、肌触りのやさしいシリコンモダンにすることで細く仕上げました。

ズレにくくスッキリと掛けやすいJINS史上究極の軽さを提供する1本です。

特集ページはこちら⇒Ultra Light Airframe

商品名: Ultra Light Airframe
品番: MUF-20A-065
サイズ: Large 54.4□17.0-146.0○32
フレームの重さ: 4.7g
スタイル: スクエア
シリーズ: Airframe
性別: MEN
鼻パッドの形状: クリングスタイプ
フレーム素材: フロント:軽量素材(Airframe他)
テンプル:メタル
  • 通常クリア
  • JINS SCREEN
  • 調光レンズ
  • くもり止めレンズ
  • スポーツ用レンズ
  • フルカラーレンズ
  • JINS VIOLET+
  • ミラーレンズ

ご注意点
※バイオレットレンズは度付きのみお取り扱いしております。
※度数によっては作成ができない場合がございます。
※オンラインショップと店舗でカラーレンズの作成濃度範囲が異なります。
※オンラインショップでは遠近両用累進レンズ・UVダブルカットレンズ・ チークカラーレンズ は作成できません。店舗にて作成が可能です。
注文時に【度付き】→【レンズ交換券】をお選びのうえ、店頭にて累進レンズ代金・UVダブルカットレンズ代金を別途お支払いください。(※一部レンズ交換不可の商品を除きます。)

商品レビュー

鼻が痛かったため返品…。残念です。

とても軽いフレームでデザインも気に入っていたのですが、
他の方もコメントされているように、鼻が痛くなってしまい赤く跡がついてしまいます。
数日試してはいたのですが、耐えられなかったため返品しました。

改良版が発売されたら購入したいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

買ってよかった

他の人のレビューを見ると「重心バランスが悪くて疲れる」、「壊れやすい」などの星2~3が目立ったので買うかどうかとても迷った。届くまで不安だったが実際に1週間ほど使って今のところ不満はない。
 最初はモダン(耳に当たる部分)の角度が大きくてフィットあまり良くなかったので、自分で曲げて角度調整するとフィット感最強に!テンプルは細いチタン製なので調整しやすかった。

(良い点)
・とにかく軽いので鼻パッドに顔脂がべっとり付いてもズレにくい
・自分はそこそこ顔脂出る方だと思うので、前のメガネはフレーム洗ったりアルコールで拭いたりと手間だった。でもこれだと接触面積が小さいので脂の付く量も少ない。
・テンプルやモダンが細いからヘッドホン(HD599)を長時間(今のところ4~5時間)付けっぱなしでも、こめかみが痛くならない。以前のメガネでは30分つけると痛くなり始めた。
・オンラインで買うとブルーライトカットのJINS SCREEN(5,500円)が無料

(悪い点)
・鼻パッドを滑りにくいシリコン製に交換できないらしい
・Airframeシリーズの中では値段高めかも

軽いはずなのに…

軽いはずなのにかけていて疲れる。
最初は良い感じだなと思っていたのですが、だんだんしんどくなります。
重心が前によりすぎているのでしょうか。鼻が重い。

鼻が痛い

重さ4.7gとあるのは、勿論フレームのみの重さです。
レンズを入れると13gほどになります。
それでも全体としては軽いのですが、問題は重心。
レンズに重量の半分以上がかかるため、バランスが悪いです。
前面に負担が掛かる結果、とても鼻が痛くなります。
その上鼻パッドも通常のエアフレームのような柔らかいシリコンでなくプラスチックなので異物感が強いです。
とても期待していたのですが、返品。
結局これまで使っていた通常のエアフレームに戻りました。

バーチャル試着リストに
保存しました

右上の「バーチャル試着」をタップして
メガネマッチ度を判定してみよう!

https://www.jins.com/jp/