お知らせ一覧

124 件中 1 件から 15 件を表示しています。

2018/09/07

店舗オープン情報

JINS 自由が丘店 2018.9.22 OPEN!

JINS 自由が丘店
■住所
〒152-0035
 東京都目黒区自由が丘二丁目10番19号

■TEL
自由が丘店:03-3723-5663
カスタマーサポート:0120-588-418 
※オープンまでの問合せはカスタマーサポートまでご連絡お願いします。

■営業時間
11:00~20:00
※営業時間は変更する場合がございます。

■駐車場
駐車場はございません

■キャンペーン詳細
OPEN記念!お得な2つのキャンペーン
①オープン記念!限定セット!発売
期間
 9/22(土)~24(月)
価格
 6,000円+税
個数
 1日限定50個
内容
・8,000円+税分のメガネ交換チケット
・自由が丘店限定オリジナルポーチ
・自由が丘店限定オリジナルメガネ拭き
注意点
・なくなり次第終了です。
・自由が丘店のみでの販売です。
 ※フレル・ウィズ自由が丘店では販売しておりません。

②オプションレンズ最大1,000円+税OFF
期間
 9.22(土)~10.21(月)
価格
 6,000円+税
個数
 1日限定50個
内容
・レンズ価格3,000円+税以上
 → 500円+税OFF
・レンズ価格5,000円+税以上
 →1,000円+税OFF
注意点
・こちらのページをお会計時にご提示ください。
・本体価格から割引します。
・1回の会計につき、1回ご利用可能です。
・ご提示がない場合、値引優待は致しかねますので、ご了承ください。
 他の割引キャンペーンやセールとの併用はできません。
・自由が丘店のみでご利用いただけます。
 ※フレル・ウィズ自由が丘店では利用できません。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下 JINS)が2017年10月より発売中のメガネ「JINS×Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン)」が、イギリス・ロンドンの「the Design Museum」が主催するデザイン賞「Beazley Designs of the Year(ビーズリー デザイン オブ ザ イヤー)2018」の最終候補に選出されました。
さらに同商品は、2017年12月にオープンした会員制ワークスペース「Think Lab(シンク・ラボ)」と共に、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2018年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。

商品・店舗・オフィスなど多角的にデザインにこだわり人々の人生を豊かにしてきたJINS

“Magnify Life(マグニファイ・ライフ)=人々の人生を拡大し、豊かにする”をビジョンに掲げ、アイウエア業界にイノベーションを起こしてきたJINS。デザインという側面からも常に新しい取り組みを続けており、商品や店舗、オフィス設計において多数のデザイン賞を受賞してきました。
そしてこの度、日本国内だけでなく海外のデザイン賞の最終候補にも選出され、世界的な評価をいただくことができました。

普遍的なデザインが評価された「JINS×Jasper Morrison」

「JINS × Jasper Morrison」は、「メガネの定義を問い直し、メガネの本質からデザインする」がコンセプトである「JINS Design Project(ジンズ デザインプロジェクト)」第一弾として発売した、世界的に活躍するプロダクトデザイナー、Jasper Morrisonとの協業で生まれた商品です。性別や年齢、国籍を問わず誰もが似合う、普遍的なアイウエアをつくりだす取り組みが評価され、「Beazley Designs of the Year 2018」の最終候補全87プロジェクトのひとつとして選出。2019年1月6日(日)まで「the Design Museum」にて商品展示されています。また、国内では「2018年度グッドデザイン賞」を受賞し2019年10月31日(水)~11月4日(日)まで受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」にて商品展示されます。

「集中」をテーマにした独自性が評価された「Think Lab」

「Think Lab」は、“世界一集中できる環境を目指し進化し続ける会員制ワークスペースです。「働き方改革」に注目が集まり様々なオフィス空間が生まれている中で、科学的根拠に基づき集中に最適な環境を研究しているワークスペースという独自性を評価いただき、「2018年度グッドデザイン賞」を受賞しました。「Think Lab」についても同受賞展にてパネル展示されます。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、JINS店舗スタッフの制服をリニューアルし、2018年10月1日(月)より導入します。

JINSのビジョン「Magnify Life」をコンセプトに、今のJINSに合う制服へ5年ぶりのリニューアル

現在、日本国内で349店舗※1を展開し、国内でのメガネの年間販売本数No.1※2のアイウエアブランドに成長したJINS。ファッションブランドとして店舗スタッフが着用する制服にもトレンド感を取り入れ続けることや、ビジョン“Magnify Life(マグニファイ・ライフ)=人々の人生を拡大し、豊かにする”をスタッフ一人ひとりがより体現することを目的に、制服のリニューアルを実施いたします。JINSの制服デザインの変更は2013年以来5年ぶりとなり、変更前の制服はリサイクルを行う予定です。
※1 2018年8月末時点
※2 当社調べ(2018年8月末時点)

ベーシックながらもファショントレンドや遊び心のあるデザインを採用し、JINSらしさを表現

新しい制服は、明るく、自然体でフレンドリーな装いを重視。ベーシックなシャツ&ジャケット・スタイルの中にも、トレンドや遊び心のあるデザインを取り入れ、JINSらしさを表現しました。 また胸元や袖、ポケットなどにはデザインにブランドカラーであるレッドをポイントとして取り入れることで、JINSの情熱やこだわり、独自性などを表現。店舗デザインになじみ、幅広いメガネと相性が良く、合わせやすいデザインにすることで、制服を着たスタッフ自らがメガネで個性を表現する体現者としてお客様にコーディネートファッションを提案します。
もちろん、動きやすさ、清潔感、耐久性など機能性にも優れた素材とデザインを採用。医療器具を扱う業態として信頼を得られる節度ある制服でお客様をお迎えいたします。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、“メガネの定義を問い直し、メガネの本質からデザインする”をコンセプトに「JINS Design Project(ジンズ デザインプロジェクト)」に取り組んでいます。
これまで2017年10月にJasper Morrison(ジャスパー・モリソン)、2018年6月にKonstantin Grcic(コンスタンティン・グルチッチ)と協業したメガネを発売し、大きな反響を頂いています。そして第3弾として、建築家Michele De Lucchi(ミケーレ・デ・ルッキ)と協業したメガネを2018年11月22日(木)より、全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップ(https://www.jins.com)で発売します。

イタリアを代表する建築家が生み出す“パーソナリティを創造する”メガネ

今回協業するのは、イタリア・ミラノを拠点として世界的に活躍する建築家、ミケーレ・デ・ルッキ。“ポストモダニズム”を代表するデザイン集団「メンフィス※1」のメンバーとして活躍し、イタリア国内外で多くの建築や家具デザイン、美術館のプランニングなどを手掛けてきました。2018年からはイタリアの建築・デザイン誌「ドムス※2」の編集長も務めるなど活躍の場は多岐に渡ります。
彼は、今回のプロジェクトにあたり、顔の表情、メガネの表現力や歴史などの多角的なリサーチ、人間のパーソナリティとメガネの関係への深い洞察を経て、“We are all designers of ourselves”「私たち一人ひとりが皆、自分自身をデザインしていくデザイナーである」というコンセプトから4型16種のメガネを生み出しました。

(※1) 1981 年にデザイナーや建築家によって結成された前衛的なデザイナー集団 。当時、デザインの主流であったヨーロッパのモダニズムの潮流から派生したシンプルな家具デザインとは対照的に、型破りな素材や有機的な形態、装飾的なモチーフ、刺激的な色彩を多用し、80 年代のイタリアを中心に世界中の建築・インテリア業界へ多大な影響を与えた。また、現在もデザイン・ファッション業界においてデザインコンセプトとしてよく引用されるなど、今なお、大きな影響を与え続けている。
(※2) 1928 年に建築家ジオ・ポンティによって創刊されたイタリアの建築・デザイン誌。建築、デザインにおいて世界的に著名な雑誌として知られ、同分野に大きな影響を与えている。ミケーレ・デ・ルッキ は、2018 年に新装されたドムスの編集長として1 月より就任した。

メガネは、自分が願う未来との接点である

双子として育ったミケーレ・デ・ルッキは、兄弟の見分けがつくようにひげを生やした経験から、「パーソナリティとは、自らが創造していかなくてはならないのであり、私たち一人ひとりが皆、自分自身をデザインしていくデザイナーなのだ」という考えをもつようになりました。
メガネも同様に、自分自身をデザインし、他の人にどう見られたいかを演出する最も重要なディテールだと彼は考えます。「We are all designers of ourselves」というコンセプトには、メガネは自分がどうなりたいのかを考えイメージしていく、“願う未来との接点”なのだというメッセージが込められています。

独自のプロセスを経て生まれた4タイプのメガネ

デザインに取り組むにあたって、彼はメガネの歴史のリサーチを通して、ウエリントン、ボストンといったメガネがどのようにデザインされ、変化してきたかをリサーチしました。そこから見出したデザイン要素を分析し、再構成し、マトリックス状に縦横で組み合わせる表を作成し64種もの可能性を追求しました。
また、彼が建築設計を進める際と同様に、自ら木を削り出してつくる試作品での検討も繰り返ました。自らの手を使って考察を重ねることは、彼ならではのプロセスです。

デフォルメを活かしたフロントの造形

このような過程を経て、最終的にデザインしたのはラウンド、多角形、ボストン、キャットアイというタイポロジーから生み出された4型です。それぞれシルエットをややデフォルメして歪みを加えたり素材の厚みを変化させ、現代性を踏まえたメガネを目指しました。
フォルムだけでなくディテールにまでこだわり、アセテート素材の持つ加工性を活かしながら、質感や色を追求。ウッド調や、メガネ生地の積層、クリア、マット、グラデーションなど様々な表現を取り入れ、新しい感性をもつメガネを実現しています。
4型にはそれぞれミケーレ・デ・ルッキ本人と、スタジオで共に働くスタッフの名前が付けられています。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、一般社団法人日本芸術写真協会(Fine-Art Photography Association)が主催する「代官山フォトフェア」の活動に協賛し、ホンマタカシ氏、奥山由之氏を迎えて「ポートレイト」をテーマとした2つのプロジェクトを開催します。

JINSの文化支援活動と開催の経緯

JINSが掲げるブランドビジョン、「Magnify Life(マグニファイ・ライフ)」には 「アイウエアを通じて、見るものだけでなく、人々の人生をも拡大し、豊かにしたい」という想いが込められています。JINSではこのビジョンのもと、これまでも若手アーティストの支援のほか、アートや音楽、建築などの様々なカルチャーを店舗で発信するといった文化支援活動を継続的に実施してきました。
昨年には、アートフォトの魅力を国内外に発信してきた「代官山フォトフェア」の活動に初めて協賛し、若手写真家を育成するためのプロジェクトとして「Magnify Photo(マグニファイ・フォト)」を開催。「Magnify Photo(マグニファイ・フォト)」は、JINSのビジョン「Magnify Life」のテーマのもとで作品を募集するコンペティションで、グランプリ受賞者の石川幸史(いしかわこうじ)氏には、奨励金のほかJINS店舗での個展開催の権利が授与され、2018年5月31日(木)から6月14日(木)までの間、「JINS 渋谷店」にて、写真展「This is not the end.」を開催。多くの方に来場いただきました。

2人の写真家を迎えてプロジェクトを開催

昨年に引き続き、今年も「代官山フォトフェア」の活動に協賛し、2つのプロジェクトを開催いたします。ホンマタカシ氏による「メガネと」プロジェクトでは、「FAMILY」「ME」「FRIENDS」「COLLEAGUE」「PARTNER」をテーマに撮り下ろしたポートレイトを制作します。本作品は、多くの人にアートフォトの魅力に触れていただきたいという想いから、後日JINSの一部店舗で展示していく予定です。
また奥山由之氏をゲストに迎えるプログラム「ポートレイトについて」では、参加者が持ち寄ったそれぞれの作品を通じポートレイト写真について語り合い、意見交換を交えながら新たな作品を制作します。
JINSは「代官山フォトフェア」のプロジェクトを通じて、レンズを介する表現だからこそできるあたらしいポートレイトの在り方を探ると同時に、時代を牽引する写真家の視座を通して、次世代写真家にとって更なる飛躍の機会となる場を提供します。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、雑貨やスイーツなどにおいて高感度な大人の情報発信地である自由が丘に「JINS自由が丘店」を2018年9月22日(土)にオープンします。また、これを記念して数量限定で自由が丘店限定雑貨の入ったオープン記念セットの販売のほか、近隣店舗のshiro cafeの特別協力により、オープンから3日間限定で3,000円(税抜)以上ご購入のお客様にJINS自由が丘店限定ドリンクを数量限定で提供するなど、地域商圏とも連携したプロモーションを実施いたします。

高感度な大人の情報発信地・自由が丘でサロンのようにゆったり買い物を楽しむ空間を提供

「JINS自由が丘店」は、アパレル・雑貨ブランドの路面店が多く立ち並ぶ人気のエリアにオープンします。内装は大人のショッピングタウンにふさわしく、サロンのような雰囲気を演出。JINSの商品と同様につくり手のこだわりが見える手づくり感溢れる木素材を使用。ファニチャーや植物などにもこだわり、光を取り入れた開放感あるサロンのようなくつろぎのある空間で、ゆったりと贅沢な時間をお過ごしいただけます。また、雑貨の街・自由が丘ならではのニーズを加味し、JINS店舗としては初めて、rim of jins※のオリジナル雑貨をポップアップコーナーとして展開いたします。

自由が丘店限定メガネ雑貨やお得なメガネ交換券をご用意/shiro cafeの特別協力によるドリンクのプレゼントも実施

「JINS自由が丘店」では、オープンを記念して、自由が丘店限定デザインのセリート、ポーチ、8,000円分のメガネ券がセットになったお得な「オープン記念セット」を販売します。今回デザインを手掛けたのは、ロゴ、テキスタイルから広告、エディトリアルまで幅広いジャンルと表現力をもって活躍するファッションイラストレーターの飯田淳氏。JINS自由が丘店のMAPをかわいくおしゃれなイラストで表現したオリジナルセリートなどは、ここでしか手に入らないレアアイテムです。
また、オープンを記念して、すぐ近くにあるカフェ「shiro cafe 自由が丘店」がオープンキャンペーンに特別協力。オープン日から3日間限定で、JINS自由が丘店での商品お受け取りやお会計までの待ち時間に、各日先着50名様に、JINS自由が丘店限定ドリンクをプレゼントいたします。

※rim of jins:メガネの世界観を楽しむ人にフォーカスし、メガネとメガネ関連雑貨を取り扱うルミネと共同開発した業態

イオンカードをご利用のお客様へ、JINSでご利用いただける10%OFFご優待クーポンをプレゼントしております。
イオンカード会員のお客様はこの機会にぜひご利用下さい。

■ご優待クーポンプレゼント方法
イオンカードをご利用のお客様宛のご請求明細書に同封しております。※9/21(金)頃ご到着分

■ご優待クーポンご利用方法
期間中、JINS各店にてお会計時に本クーポンをご提示のうえイオンマークのカードのクレジット払いをご利用いただくと、店頭価格より10%OFFとなります。

※一部対象外店舗、対象外商品がございます。
※セール時のご利用、またその他割引サービスとの併用はできません。
※JINS MEMEは本クーポンの対象外です。
※クーポンは1回のお買い物につき1枚ご利用いただけます。

■ご利用期間
2018/9/21(金)~11/30(金)

■クーポンご利用対象外店舗

宮城 仙台プレミアムアウトレット店
茨城県 イーアスつくば店
水戸エクセル店
あみプレミアムアウトレット店
栃木県 イトーヨーカドー宇都宮店
那須ガーデンアウトレット店
群馬県 パワーモール前橋みなみ店
埼玉県 ecute大宮店
ララガーデン川口店
ララガーデン春日部店
ソヨカふじみ野店
アリオ鷲宮店
コクーンシティ さいたま新都心店
西武飯能ペペ店
ワカバウォーク店
rim of jins ルミネ大宮店
千葉県 ペリエ千葉店
ららぽーとTOKYO-BAY店
アトレ松戸店
柏マルイ店
東武百貨店船橋店
ららぽーと柏の葉店
イクスピアリ店
あびこショッピングプラザ店
三井アウトレットパーク木更津店
東京都 ららぽーと豊洲店
アトレ上野店
アリオ西新井店
原宿店
LABI1池袋店
東京駅グランルーフフロント店
吉祥寺ダイヤ街店
アトレ秋葉原1店
二子玉川ライズS.C.店
フレル・ウィズ自由が丘店
アトレヴィ三鷹店
有楽町店 阪急MEN'S TOKYO
ダイバーシティー東京 プラザ店
池袋東武百貨店
浅草EKIMISE店
町田モディ店
エキュート上野店
伊勢丹府中店
アトレヴィ大塚店
アトレ品川店
コレド日本橋店
アトレ恵比寿店
北千住マルイ店
セレオ国分寺店
ららぽーと立川立飛店
有楽町マルイ店
J of JINS 六本木ヒルズ店
rim of jins ルミネ新宿店
rim of jins ルミネ町田店
神奈川県 アトレ川崎店
モザイクモール港北店
西武オーロラモール東戸塚店
相模大野ステーションスクエア店
横浜ジョイナス店
フレルさぎ沼店
ららテラス武蔵小杉店
ラゾーナ川崎プラザ店
ハルネ小田原店
マルイファミリー溝口店
ららぽーと海老名店
トレッサ横浜店
新潟県 リバーサイド千秋店
富山県 ファボーレ富山店
三井アウトレットパーク北陸小矢部店
長野県 MIDORI長野店
岐阜県 土岐プレミアムアウトレット店
静岡県 ららぽーと磐田店
新静岡セノバ店
アピタ静岡店
愛知県 ヴィアモール江南店
松坂屋名古屋店
アピタ安城南店
サカエチカ店
名古屋ユニモール店
プライムツリー赤池店
アピタ新守山店
ららぽーと名古屋みなとアクルス店
三重県 四日市近鉄ふれあいモール店
三井アウトレットパークジャズドリーム長島店
滋賀県 ピエリ守山店
京都府 大丸京都店
大阪府 アリオ鳳店
天王寺ミオプラザ店
京阪百貨店すみのどう店
西武高槻店
心斎橋店
くずはモール店
ららぽーとEXPOCITY店
兵庫県 阪急西宮ガーデンズ店
御影クラッセ店
ピオレ明石店
奈良県 近鉄百貨店奈良店
島根県 ゆめタウン出雲店
岡山県 アリオ倉敷店
広島県 広島アッセ店
ゆめタウン廿日市店
徳島県 フジグラン北島店
福岡県 ゆめタウン行橋店
大分県 パークプレイス大分店

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、2018年9月28日(金)に、アイウエアブランド「JINS(ジンズ)」香港1号店を、若者に人気の大型ショッピングモール「apm(エーピーエム)」にオープンいたします。香港への出店は、2010年12月の中国大陸、2015年4月の北米、2015年11月の台湾、今年4月のフィリピン進出に続き、海外5地域目となります。またオープン当日には、香港で人気のシンガーソングライター、周柏豪(チャウ・パッホウ)氏をゲストに迎えたオープニングイベントを開催いたします。

アイウエアブランドのリーディングカンパニーとして、国内に留まらずグローバル化を加速

JINSは現在、日本国内に349店、中国大陸に133店、北米に5店、台湾に21店、フィリピンに2店を展開しています。(2018年8月末時点)これまで日本発のアイウエアブランドとして、海外のアイウエア市場に挑戦し実績を積み重ね、国や地域を問わず多くの人々に新しい価値を提供してまいりました。今年4月に進出したフィリピンでは、当初メインターゲットにしていた20~30代のみならず、シニア層のお客様にも多くご来店いただくなど、幅広いお客様から好評いただいております。
今回進出する香港の人口は約40万人、一人当たりのGDPは台湾の約2倍で日本よりも高い成長率を維持しています。JINSはこれまでに出店している地域で確実に影響力を高めており、アイウエアブランドのリーディングカンパニーとして更なるグローバル化を加速すべく、今後の市場成長が見込める香港への進出を決定いたしました。

視力矯正に留まらないファッションアイテムとしてのメガネやサングラスが注目

香港では日本のファッションやライフスタイルがとても注目されており、日本のブランドに対する信頼感が高いのが特徴です。また、視力矯正だけでなく、ファッションとしてメガネやサングラスが取り入れられはじめており、アイウエア市場においても持続的な成長が期待されています。
JINSは日本発の、洗練されたデザインや品質、機能性を誇る独自の商品展開やサービスで、香港の皆様に、これまでにない新しい購買体験を提供してまいります。

オープンを記念し、香港で人気の周柏豪を招聘したイベントを実施

オープン当日には、香港で人気のシンガーソングライター、周柏豪(チャウ・パッホウ)氏をゲストに迎えたイベントの実施など、オープニング限定のプロモーションを用意し、香港のお客様へのブランド認知向上を図ります。

この度、株式会社ジンズが販売している「JINS×Jasper Morrison」のメガネが、イギリス・ロンドンの「the Design Museum」が主催するデザインアワード「Beazley Designs of the Year」にノミネートされました。

「the Design Museum」は、1989年に設立された世界を代表するデザインミュージアムのひとつです。今年で11回目の開催となる「Beazley Designs of the Year」は、昨年に発表された世界中のデザインの中から選ばれたイノベーティブなプロジェクトを展示し、一般公開するデザインアワードです。
ジンズが「JINS Design Project」の第一弾として2017年10月に発売した「JINS×Jasper Morrison」のメガネは、「Beazley Designs of the Year」の全87のノミネートの中のひとつに選ばれ、2019年1月6日まで「the Design Museum」に展示されます。

この度の平成30年北海道胆振東部地震により、被災されました皆様に対し心よりお見舞い申し上げます。
弊社は平成30年北海道胆振東部地震によりJINSのメガネを破損しご不便な思いをされているお客様の一助となるよう、北海道の全店舗にて保証書の有無や保証期間を問わず、破損したJINSのメガネのレンズ・フレームの交換ができるサービスを実施致します。

【対象期間】
9月末日まで

【対象店舗】
札幌パセオ店
札幌パルコ店
イオンモール札幌発寒店
イオンモール札幌苗穂店
イオンモール札幌平岡店
イオンモール旭川駅前店
カテプリ店
イオン千歳店

保証概要についてはカスタマーサポートセンターへお問い合わせください。
尚、営業情報については各ショッピングモール等へお問い合わせください。


【JINS カスタマーサポートセンター】
・TEL:  0120-588-418
・お問い合わせ営業時間:  10:00〜17:00(月〜金)
    ※土日・祝日・年末年始を除く

被災地の一日も早い復興を、社員一同心よりお祈り申し上げます。

この度の台風21号・北海道地震の影響により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

災害の影響により集荷・配達を一時見合わせております。
北海道で発生した地震によるお荷物の集荷・配達への影響について
台風21号の影響によるお荷物の集荷・配達状況について
その他、詳しい状況につきましては、下記の佐川急便ホームページよりご確認ください。

お客様には大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、センシング・アイウエア「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」のプロジェクト「JINS MEME GAMING(ゲーミング)」の活動の一環として、2017年12月にオープンした会員制ワークスペース「Think Lab(シンク・ラボ)」内に、e-Sportsプロプレイヤーの練習や動画配信に必要な機材を完備したプロジェクトルーム「e-Sports pro player activate room(アクティベートルーム)」を2018年9月6日(木)から展開いたします。

盛り上がりを見せるe-Sportsと深い相関関係のある集中力

2022年アジア競技大会でのメダル種目化が正式決定し、ますます盛り上がりを見せるe-Sports。これに先駆けてJINS MEME GAMING※は、集中力の可視化ができるセンシング・アイウエアJINS MEMEを用いて、トップクラスのe-Sportsプロプレイヤーの対戦時の集中力を可視化し科学的に検証。リラックスした集中が勝敗に影響を与えていることが判明しており、e-Sportsプレイヤーは一般的なアスリート以上に、集中をマネジメントすることが求められています。更に、東京アニメ・声優専門学校と共同で、e-Sportsプロプレイヤーとして強くなるために集中すべきタイミングを明確にするトレーニングプログラムの開発なども行ってきました。
※JINS MEME GAMINGとは:2017年6月に立ち上がったエンターテイメント分野におけるJINS MEME活用の可能性を探るプロジェクト

不足しているプロ達の活動場所

e-Sportsプロプレイヤーの方々と関わるなかで見えてきたのが、最適な練習場所やファンとの交流イベントを行う活動の場が他の競技に比べて圧倒的に足りない、という課題でした。そこでJINS MEME GAMINGは、世界一集中できる環境を目指し“進化し続ける”ワークスペース「Think Lab」内の一部に、協賛しているe-Sportsプロプレイヤーが普段の練習やファンイベントなどで無償で利用できる「e-Sports pro player activate room」の設置を決定。e-Sportsプロプレイヤーに欠かせない“最高の集中空間”を提供いたします。
これにより、マインドアスリートであるe-Sportsプロプレイヤーにとって重要な要素である「集中」に特化した場での練習や、集中力のマネジメントを行うことが可能になります。また今後、同施設でのファンイベントの実施なども予定しております。

e-sportsに関わる各分野の企業と連携し、プロプレイヤーにとって最適な環境を提供

更に本プロジェクトでは、e-Sportsプロプレイヤーへ最適な環境や活動の場を提供したいという想いのもと集まった、e-Sports関連商品を展開する各分野の企業と連携し、ルームの設置だけに留まらず、プロプレイヤーが練習・配信するために最適な設備を装備しています。
PC本体は、「パソコンSHOPアーク」が今回のルームのためにくみあげた特別モデルを設置。また、JINS MEMEで実験を行ない、集中力の向上が確認できた高濃度ビタミンCサプリメント「Lypo-C(リポカプセル)ビタミンC」の導入など、通常のThink Labの環境に加え、プロゲーマーにとって最高の集中環境を実現しています。
今回協賛するプロゲーミングチームは、国内No.1にもなったプレイヤーを抱える国内トップクラスの「SunSister(サンシスター)」と、これからの成長が期待されている「JUPITER(ジュピター)」の2チーム。今後、これらのチームと協業し、集中状態がゲームの勝敗に及ぼす影響について研究するなど、両チームのスキルアップもサポートしていく予定です。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、大人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボレーションモデル「刀剣乱舞-ONLINE-×BANDAI×JINS」を2018年9月7日(金)10:00からJINSの限定18店舗、JINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)、プレミアムバンダイにて期間限定で予約販売を開始します。なお、商品のお渡しは2019年3月頃を予定しています。

ファンからの熱いご要望に応え、新たな8振りの刀剣男士が登場!

「刀剣乱舞-ONLINE-」とは、DMMゲームズとニトロプラスが共同製作したPCブラウザ・スマホアプリゲームであり、名だたる刀剣が戦士の姿となった“刀剣男士”を収集・育成・強化し、歴史改変を目論む敵を討伐していく刀剣育成シミュレーションゲームです。
JINSは、2016年11月に初めて「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボレーション商品を発表し、2017年7月に第2弾を実施。予約販売を開始してから数日で予定販売数を超え、追加受注に至るほど大好評を博しました。「他のキャラクターも欲しい!」というファンの皆様からの熱いリクエストを受け、今回コラボレーション第3弾を実現。新たな8振りの「刀剣男士」をイメージしたメガネをオリジナルデザインで展開します。

刀剣男子の特徴を再現したファン必見のデザイン

今回のキャラクターは、「鶴丸国永(つるまるくになが)」「加州清光(かしゅうきよみつ)」「大和守安定(やまとのかみやすさだ)」「日向正宗(ひゅうがまさむね)」「へし切長谷部(へしきりはせべ)」「陸奥守吉行(むつのかみよしゆき)」「蛍丸(ほたるまる)」「同田貫正国(どうだぬきまさくに)」の8振りを選出。メガネの型も使いやすいウエリントンタイプとスクエアタイプでご用意しました。フレームには各キャラクターの象徴となるカラーを採用することで、それぞれの個性を再現。これまでの人気シリーズと同様に、巻物状にデザインされた特製のオリジナルケースとセリートもご用意。JINSのアイウエアを通じて「刀剣乱舞-ONLINE-」の世界を心ゆくまでお楽しみください。JINSは今後も様々なアイウエアの価値を模索し、提供していきます。

この度、株式会社ジンズが販売する「JINS 花粉CUT JUNIOR」が、第12回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会)を受賞いたしました。
キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設されました。
「JINS 花粉CUT JUNIOR」は、キッズデザイン賞の「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」において受賞。深刻な花粉からお子様の眼を守るため、成長過程でも顔にフィットしやすいサイズ設計や、外で動き回る使用シーンを想定し、着用時の安全性を高めるラバー素材のガードを採用するなど、子どもに配慮した商品です。
JINSは、今後もより多くのお客様の人生を豊かにできるような商品やサービスを提供してまいります。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、2018年4月に現在出店している日本、中国、米国、台湾、フィリピンの5地域で500店舗を突破いたしました。また、7月には創業30周年を迎え、日ごろのお客様への感謝の気持ちを込めて、本日8月23日(木)より500店舗突破記念キャンペーンを開催いたします。

業界を席巻してきたJINSが500店舗を達成

JINSは2001年にアイウエア事業に参入し、レンズの追加料金を撤廃した革新的な価格体系や新素材を用いた軽量アイウエア、眼を守るという新しい概念を確立した機能性アイウエアの開発など、お客様の人生を豊かにするため、業界に先駆けた様々な取り組みを行ってきました。多くのお客様に支えられ、現在ではアイウエアの年間販売本数日本一となっております。そして、2010年の中国出店以降、海外へも積極的に出店を行い、2018年4月JINS島忠ホームズ草加舎人店のオープンで世界合計500店舗を達成しました。

JINS店舗でメガネを買うとその場で当たる!

ここまでご愛顧くださったお客様に感謝の気持ちを込めて、本日より国内のJINS店舗にて500店舗突破記念キャンペーンを開催いたします。税抜3,000円以上ご購入いただくと、その場で当たるスピードくじにチャレンジが可能。総勢5,000名様にJTB旅行券やセンシング・アイウエア「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」、メガネ券など豪華景品をプレゼントいたします。店舗のくじ券が無くなり次第終了となりますので、お早めにご利用ください。

誰でも参加可能なTwitterキャンペーンも同時開催

さらに、どなたでも参加いただけるTwitterキャンペーンも同時開催いたします。JINS公式アカウント(@JINS_PR)フォローと指定のツイートをリツイートいただくだけで抽選に参加可能。20名様にJINS MEME、はずれてももれなくJINSオンラインショップで使用できるお得なクーポンをプレゼントします。
JINSは今後もMagnify Lifeのビジョンの元、お客様の人生を豊かにする商品の開発やサービスを提供することで、人々のライフスタイルを変え、アイウエア業界に革新を起こし続けてまいります。