SHORT TEMPLE 耳にかけないメガネ。

テンプル(つる)を短く設計したShort Temple Airframeは
メガネをかけている時間を、耳への圧迫から解放された、よりリラックスした時間にします。

Short Temple Airframe
iconUPDATE POINT

好評だった1作目に、更に改良を加えました

  • 折りたたみ時
    01

    テンプルが折りたためる
    ようになりました

  • 2種類のフレームタイプ
    02

    ラウンドとスクエア、
    2種類のフレームタイプから選べる

3points

ショートテンプルがラクな
3つの理由

通常は耳にかけるテンプルを、顔の横で
01/Painless

耳にかけないから
痛くならない

通常は耳にかけるテンプルを、顔の横で

通常は耳にかけるテンプルを、顔の横でとめる新設計のメガネです。こめかみの下で優しくホールドするため、長時間の使用でも、耳の後ろが痛くなりません。

従来との比較
重さは約8gで、ふつうのメガネの約3分の1
02/Light

重さ8g
軽量Airframe

重さは約8gで、ふつうのメガネの約3分の1

重さは約8gで、ふつうのメガネの約3分の1。ここまで軽いので、耳にかけなくても鼻と左右のこめかみでしっかり安定感を感じられます。

圧迫感はないのにずれにくい
03/Not Slip

圧迫感はないのに
ずれにくい

蝶番を無くし、顔の頬骨ラインに沿ってテンプルにカーブをつけた

蝶番を無くし、顔の頬骨ラインに沿ってテンプルにカーブをつけたことで、横になってもメガネの圧迫感を感じません。

顔の頬骨ラインに沿ってテンプルにカーブを
Scene

ショートテンプルで
日常をもっと快適に

かけたまま横になっても枕の上でずれにくい
かけたまま横になっても
枕の上でずれにくい

顔の頬骨ラインに沿ってテンプルにカーブがついているため圧迫感を感じません。

VRヘッドマウントディスプレイとの併用もおすすめ
VRヘッドマウントディスプレイ
との併用もおすすめ

耳にかけないので、ヘッドマウントディスプレイも
違和感なくかけられます。

美容室でもかけたままでOK
美容室でも
かけたままでOK

メガネを外すシーンでも
お手元を見るのに快適です。

テンプルが短いからヘッドホンともぶつからない
テンプルが短いから
ヘッドホンともぶつからない

耳が痛くなりがちだったヘッドホンとの
併用もおすすすめします。

LINE UP

2¥8,000税

ROUND
  • URF-19A-006_34
  • URF-19A-006_84
  • URF-19A-006_86
  • URF-19A-006_94
SQUARE
  • URF-19A-007_34
  • URF-19A-007_92
  • URF-19A-007_86
  • URF-19A-007_94
ORIGINAL CASE

メガネトレイとしても使える
メガネケース

オリジナルケースイメージ
オリジナルケースイメージ