OUR STORY

JINS 1DAY のストーリー

JINS 1DAY はコンタクトレンズの新しいブランドです。
なぜ私たちが JINS 1DAY をはじめるのか、
私たちの想いを少しご紹介します。

なぜJINSがコンタクトレンズ?

JINSでコンタクトを扱ってほしいという声は、実は以前から多くいただいていました。
ワンデーコンタクトレンズ購入者の実に半数以上が、JINSのメガネ購入経験者なのだそうです。
より多くのお客様に便利に利用してほしいという想いから、私たちはコンタクトレンズを作ることにしました。

  • ※2017年10月 首都圏近郊在住20~40代の半年以内に眼科を受診した1日使い捨てコンタクトレンズ購入者100人を対象に実施した会場調査(GfK Japan)

コンタクトレンズのあたらしいあたりまえ

コンタクトレンズのあたらしいあたりまえ

JINS 1DAYはWEBやアプリを通じていつでもどこでも、簡単にご利用いただけるよう工夫をしています。
たとえば、指示箋の情報を入力いただくだけで、2回目以降は簡単なステップで購入が可能です。

また、あたらしいコンタクトレンズは、自分の眼に合うかどうか不安ですよね?
もし眼に合わなかった場合、ご購入後一ヶ月以内であれば返品や交換を受け付けています。

  • ※眼科医の定期検査は必要です。

JINS 1DAY は高品質

JINS 1DAYは、一日中つづくクリアで快適な視界を提供できるように設計されています。
つけ外しのしやすさ、つけ心地の良さ、みずみずしい潤いについても、高い評価をいただいています。
最新鋭の設備と技術、ヨーロッパでも採用されている厳しい品質基準に基づき製造されているからです。

JINSならではの適正価格

日本のコンタクトレンズは、主要メーカーが独占しており価格競争が起こりにくいといわれています。
JINSはアイウエアで培ったビジネスモデルをコンタクトレンズでも採用。
自社ブランドの製品を提供することで、市場価格よりもお安く提供することが可能です。