2020/07/03

7月1日(水)より環境対応素材のショッピングバッグ順次導入のお知らせ

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、2020年7月1日(水)より、これまでの紙製から更に環境に配慮した素材を使用したショッピングバッグを順次導入開始しております。

このショッピングバッグはグローバル規格であるFSC認証紙で、且つ古紙100%。フォレストマークなど計7つの認証を得た素材で作られており、品質感を担保しつつもボタニカルインクを採用するなど環境に最大限配慮されている点が特徴です。渋谷店、広島本通店、三宮店、仙台一番町店など一部店舗より導入開始しており、今後国内全店及び海外店舗にも拡大していく予定です。

同7月1日(水)からは「プラスチック製買物袋有料化制度」が施行され、企業及び消費者双方がより環境に対する社会的責任を負っていくことになります。
JINSは"Magnify Life(マグニファイ・ライフ)=人々の生活を拡大し、豊かにする"というビジョンのもと、これからも持続可能な社会に向けて環境に配慮した活動に取り組んで参ります。