JINS CLASSICS1

JINSmeetsRENA

竹下玲奈が選ぶ、秋に投入したいアイウェア竹下玲奈が選ぶ、秋に投入したいアイウェア

常にトレンドを発信し続け、ミューズにも愛用者が多いジンズのアイウェア。この秋コーディネートにいち早く取り入れたいアイテムを、おしゃれ番長・竹下玲奈がオールセルフスタイリングで紹介。ぜひ着こなしの参考にしてみて!

秋らしいジャケットに合わせてシックなメタルブラックをチョイス。
丸いフォルムで柔らかさをプラスして

Rena's selection 1

バイカラーメタル

LMF-18A-033 494

¥8,000(+税)

詳しく見る

トラッドなチェックジャケットを、さらに知的な印象に見せてくれるブラックのメタルフレーム。華奢なボストンタイプは、メンズライクになり過ぎず、柔らかな雰囲気に。 

詳しく見る

シャツのボリュームに負けない
存在感たっぷりの大きめフレーム。
コーデになじむカラーもポイント

Rena's selection 2

スリムアセテート

LCF-18A-008 181

¥8,000(+税)

詳しく見る

コーディネートのアクセントにしたい、ミルクティーベージュのセルフレーム。テンプルに施された美しいマーブル模様は、ジンズでは初となる「圧縮アセテート」によるもの。

詳しく見る

フェミニンなドレススタイルには
華奢なボストン形でさり気なく。
マスタードカラーが秋らしい

Rena's selection 3

バイカラーメタル

LMF-17S-096 224

¥8,000(+税)

詳しく見る

ドレススタイルには、華奢なフレームを選んで女性らしく。マスタードカラーは、ゴールドよりもカジュアルにかけられ、意外にも肌なじみがいい。形はトレンドのボストンが◎。 

詳しく見る

トレンドのスポーツスタイルには
あえてクラシカルなフレームで
こなれ感を演出して

Rena's selection 4

スリムアセテート

LCF-18A-007 384

¥8,000(+税)

詳しく見る

1本は持っていたい、ベーシックなブラウンのセルフレーム。カジュアルな着こなしにはもちろん、キレイめスタイルにも合う。今季はラウンド形を選ぶのが正解! 

詳しく見る
  • SHARE
  • twitter
  • facebook
JINS CLASSIC